« いぃ天気だなぁ… | トップページ | 朋有り 遠方より来たる 亦た楽しからずや… »

2014/11/02

ぅ~ん……

「むか~し、むかしのある夜のことです。一瞬、天空が光輝き、そして轟音と共に地面が大きく揺さぶられ阿連の住民を驚かせました。翌朝、阿連の人たちは轟音を聞いたスッタの海岸に行ってビックリしました。海岸で火災が発生し一帯の森林はは消失していたのです。さらに、海岸の岩盤は隕石が衝突した衝撃でけずられ大きな穴になっていました。その後、その穴に水が溜まり,池になったのです。それで阿連の人たちはこの池を「星池」と呼ぶようになったということです。その後,阿連の人々はその池を干拓して水田にしましたが,今ではその貴重な隕石水田も時代の波に逆らえず休耕田になっています。」…ネットより引用…
というわけで…(どんなわけジャイ!) 以前から気になっていた通称「星池」に連れ合い様とお出かけしました。いろいろ事前リサーチした情報では「道が無くなってる」とか「途中までしか行けない」とか,なんともはやの気分でありましたが,最近精細になった「ヤフー地図」の情報(池の近くまで,道らしきものが見えている!)を信じ,ダメ元でのお出かけです。
しかし,神も仏も居るもんでアリマス! 道路は全くの問題なし。一部未舗装路でしたが,池の側の海岸までゆったりと運転できる道でした。普通車でも全く問題なし! 車の底を打つなんて事も絶対にありません。 たぶん行き着いた先に「日韓海底トンネル」の採掘口があるため,それらに関わる車を通すために,道が広くなっていると勝手に思っているところでアリマス! まっ,そんなことはさておき,いよいよ神秘の「星池」… ご紹介であります! どんぞぉぉぉぉぉぉ!
002001「シッタ」の浜(2014/11/02:対馬市厳原町阿連~美津島町今里)

上の写真は車を降りて少し歩いて振り向いたところ,下の写真はその反対側です。2枚目の写真の右手が目指す「星池」であります! こんな近くまで車で行けるなんて,ありがたやありがたや!

で,これが神秘的な言い伝えのある「星池」です…005006星池(2014/11/02:対馬市厳原町阿連~美津島町今里)

上の2枚目の写真でおわかりのように,車から降りてすぐそこでアリマス! しかぁし… 池の周りは四六時中何年も吹き付ける北西の風に運ばれた発泡スチロールの塊をはじめとする漂着ゴミで埋め尽くされ,とてもとても先人が夢馳せた「星池」のイメージとはかけ離れているといった印象でした… ぅ~ん……

まぁ,僕的イメージは壊れましたが,池の周りのそこここには秋の花たちが咲き乱れておりました。004010星池周りの秋(2014/11/02:対馬市厳原町阿連~美津島町今里:2枚目N)

綺麗な花たちでしょう!007ダルマギク(2014/11/02:対馬市厳原町阿連~美津島町今里:N)

008009ヤマラッキョウ(2014/11/02:対馬市厳原町阿連~美津島町今里:N)

わたしがスルーしたこのシジミを,連れ合い様は優しく受け入れておられました…011ヤマトシジミ(2014/11/02:対馬市厳原町阿連~美津島町今里:N)

星池への道を少し先まで進んでみたら…012日韓海底トンネル採掘口(2014/11/02:対馬市厳原町阿連~美津島町今里:N)

夢物語とは思いますが… 全く掘り進んではおりませんです。この写真のまんま… ヤレヤレでした。

まぁ,星池の方はちょっと残念でしたが,すぐに行けるので,又いい時期を見つけてお出かけしてみようと思いました。 さて,明日は三連休の最終日! お天気も持ち直すらしいですな! なぁにすべぇ! 皆様もお楽しみ下さいマセマセ!

追伸:次女から「星池」の場所の問い合わせがありましたので,地図を追加しまぁす!青いチェックの入ったところが「星池」です。Iti001ここだよ!(2014/11/02:対馬市厳原町阿連~美津島町今里)

|

« いぃ天気だなぁ… | トップページ | 朋有り 遠方より来たる 亦た楽しからずや… »

コメント

いやぁ~,素晴らしい探索行であります。

海岸もσ(^_^)好みの小砂利でなかなかよろしいです。ハンミョウいるかなぁ?

星池は生き物が棲んでる感じじゃないですね。

投稿: yohbo | 2014/11/02 19:11

yohboさん,こんばんはです。道,だいじょぶですよ! yohboさんの新車に傷が付くことはまず絶対に?無いと思います。(しかし…自己責任でお出かけ下さいませませ!)ハンミョウは来年のお楽しみですね… 又あたらしい場所を開発したいですね。ヤフー地図はこんな時,本当に有り難いです… がんばるよぉぉぉぉん!

投稿: anbow | 2014/11/02 19:49

おお!星池に行かれたのですね。私が2年ほど前に行った際には、ちょうど開拓して、埋め立てられたばかりだったので、なんか、こんな場所に何がはじまるのだろう・・・と怖くなり、それから1度も行っていませんでした。
トンネル入り口もできていたんですね。
ダルマ菊が美しいですね。近いうちに行ってみようと思います。

投稿: ふじねこ | 2014/11/04 20:57

ふじねこさん,こんばんはです。いやぁ,なかなかの場所でした。魔除けの連れ合い様がいたので良かったですが,あの場所に一人で行く勇気は…… 一人で行って,あのトンネルのところで人と出会ったら発狂するかもです… アハハハハ… 気をつけてお出かけ下さいな… 又ヨロシクです。

投稿: anbow | 2014/11/05 19:45

音楽会では、お会いしたにもかかわらず、名乗らずに申し訳ありません。一方的に私がお顔を知っているような状態で・・。

私が小学生の頃、この浜は遠足に行ってましたが、祖母から、「あそこはガッパがつくけん」と言われて、帰ってきたら、塩をふられたりしました。一人はけっこう怖いかもです。

投稿: ふじねこ | 2014/11/15 21:28

ふじねこさん,こんばんはです。 いえいえ,こちらこそ失礼おばいたしました。 久田小で退職した境校長から,今里?で,支援?・介助?員されている話を最近聞いていたのですが… 又ヨロシクです。…「グワッパ」ですね。厳原と久田の中間にも「ガッパ井戸」なる物があって,傍を通るときは駆け足でした。今時ねぇ… そんなもん信じないだろうし,語る人も少なくなりましたね。 懐かしや…

投稿: anbow | 2014/11/16 20:24

お~いぃ! anbowちゃぁ~ん。

半月もブログ更新されんけど,生きますかぁ?
今年は暖冬らしいよ。

明日は連れ合いがお休みなので上まで登ってみますぅ。

音楽会お疲れさんでした。(^^)

投稿: yohbo | 2014/11/17 21:16

yohboさぁん,げんきですよぉぉぉぉ! なにやらかんやらでバタバタしています。 やれやれ… まだ冬眠しないのぉ?

投稿: anbow | 2014/11/25 14:24

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« いぃ天気だなぁ… | トップページ | 朋有り 遠方より来たる 亦た楽しからずや… »