« 秋を満喫… | トップページ | CX6… »

2013/09/28

危機一髪な一日!

昨日は,3・4年生5名を,担任の先生と一緒に引率して,隣町までの社会科見学でありました。まぁ,それは取りあえず置いといて… 朝,コマーシャルセンターへたどり着くと,玄関の扉に見慣れた影が… 最近シーズンインし始めた「アキマドボタル」ちゃんがおりました。で,早速の激写を…Syaken001アキマドボタル(2013/09/27:対馬市厳原町久根田舎大調小学校)

何でこの時期に? とお思いの方も多いと思いますが,この蛍は名前のとおり「秋」に姿を現す大陸系の蛍であります。夏に見かけるゲンジボタルやヘイケボタルよりかなり大きいのであります。…では,表を見てみましょうか…Syaken002アキマドボタル(2013/09/27:対馬市厳原町久根田舎大調小学校)

表(背中側)は,こぉんな感じであります。この蛍の名前を漢字で書くと「秋窓蛍」となります。なんで「窓」なのでしょう。それは,次の写真で説明いたしましょう…Syaken003アキマドボタル(2013/09/27:対馬市厳原町久根田舎大調小学校)

頭の所をよぉく見て下さい。全体的に黄色いのですが,その先っちょ,下が透けて見えている部分があるのが分かりますか? そうなのです。この蛍,頭まで兜をかぶって身を守っているようなのですが,この透けた部分から,先を見ているのです。ちょうど窓をあけたような格好になっているところから「窓蛍」の仲間というわけです。で,さっきの「秋」とつなげて「アキマドボタル」と言う名前になっています。…ここまでしっかり読んだあんた,また一つ賢くなったですぞ! いやぁ,ためになるブログですこと…(自画自賛…)Syaken004アキマドボタル(2013/09/27:対馬市厳原町久根田舎大調小学校)

ちょこっとお茶目な感じに見えますよね… 笑っちゃいました…

この蛍は日本では対馬特産の大陸系蛍です。今日紹介したのは雄なんですが,雌は羽が退化して全く飛べません。ピンク色の体(ちょっとグロ)で,雄がやってくるのを石垣の間や草むらで待っているのです。最近,雌の姿はなかなか見かけなくなりました。下の写真はネットからの引用写真です。(撮影者:yohboさん)Akimadoアキマドボタル(2013/09/27:ネット検索からの引用写真:撮影者:yohboさん

ではでは,もう一つレクチャーをば…(こらっ,あんた,逃げちゃぁいかんじゃろ! あと一つ賢くなんなさい!) 実は,このアキマドボタルは「陸生」の蛍であります。よく,川掃除をしてカワニナ(蛍の幼生のエサ)を増やし,綺麗な環境と共に蛍を呼び戻そうと言う取組の話を聞くでしょう。ゲンジボタルやヘイケボタルの幼生は水中生活をしますが,このアキマドボタルの幼生は陸上ででんでん虫の小さいやつ…「ウスカワマイマイ」という種類を食べて育ちます。なので,川とは直接的な関係が薄い蛍なのであります。って,あんた,あんた,寝とったらいかんじゃろ! なに,「メモリが少ないので覚えられん!」やれやれ,しょうが無いなぁ! じゃ,今日はこのくらいで勘弁してあげようかいのぅ! はっははははは…

さてさて,ここまで読んできて,今日のお題「危機一髪な一日!」は,どんな意味じゃろうと思っとるあんた,よう覚えとりましたなぁ!偉いですぞ! 実は,危機一髪は「社会科見学」の中で起きたのでござるよ! では,その危機一髪について… 話してみようかいのぅ… 

それは,社会科見学の昼食時に起こったのであります。午前中の見学を終えた5人の子どもと,私たち引率の二人は,小浦ダムの公園で昼食を取ったのであります。で,お弁当を早めに食べ終えた子どもは,ドングリ拾いを始めました。そのうち遠くの方で「せんせ~ぃ,なんか変な虫がおりますよぉぉぉぉ!」と言う声が聞こえました。僕ちゃんが,「触ってみんかぁ!」と叫ぶと,臆病なその子は「いやですよぉぉぉぉ」と言いました。何かなぁと思ってそこへ出向き,どの虫かと尋ねた僕の目の前には… ゲゲッ!!!Syaken006Syaken005イラガの幼虫(2013/09/27:対馬市厳原町小浦ダム公園)

いやぁ,滅多なこと言うもんじゃあ~りません! もしあの時,子どもがこれを触っていたら,もう見学どころではありませんでした。即病院,もしかしたら救急車出動ぐらいの騒ぎになっていたでしょう。なにせ,刺されると日本で1番痛い虫と言われているのですから。いやぁ,見つけたのが気の弱いあの子で良かったぁ! ひょうきん者のあの子だったら… いやはや,つくづく自分の無責任さを反省した出来事でした。何事も「確認!」大切なことを忘れずにやっていこうと思い直した次第です。やれやれ…

|

« 秋を満喫… | トップページ | CX6… »

コメント

いやぁ~,ほんに久しぶりに,ひねもすのたりじいさんの戯言を拝聴いたしました。(^^)

ボケも入らず相変わらずのさわやかな説弁に感心いたしました。

この♀の画像はσ(^_^)のだよぉ~。伊奈でめってた奴。
水苔にたまご産んでるでしょ…。

で,イラガは危機一髪でしたね。(^^;)
電気が走ったような激痛だとか聞いたことがあります。

くわばらくわばら…。

投稿: yohbo | 2013/09/28 18:20

yohboさん,こんばんはです。いやぁ,危なかったですバイ! どきっとしましたもん! アキマドの画像,ありがとさんですぅ! 無断拝借となりましたので,お名前を入れさせていただきました。勘弁ね! アハハハハ… yohboさんの苦手な季節がやってきますね。風邪引かないようにね。ではでは…

投稿: anbow | 2013/09/30 18:47

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 秋を満喫… | トップページ | CX6… »