« 二人で妖しげな夜… | トップページ | ひとつひとつ… »

2010/05/16

妖しげな夜が明けて…

さてさて妖しげな夜が明けて,やっぱり二日酔いです。二日酔いでの運転は御法度なので,午後2時までぼぉ~っと過ごしました。で,体調が良くなるとお日様に誘われてお出かけです。yohboさんのブログに「浅藻~安神までが空白地帯」とあったのを思い出し,とりあえず数年前に観察した「安神」を攻めてみました。前に見た海岸沿いには食草らしき物が見あたらないので,地区内を小一時間歩き回ってみました。食草と考えられそうな植物は,あちこちに見られましたが,クロツの姿は見あたりません。Kuroesa メキシコマンネングサ?2010/05/15:対馬市厳原町安神)

そして,クロツが居たんです。落ち着きのないクロツで,残念ながらカメラを向けたら飛んでいってしまったんですが,比較的大きな新鮮な個体でした。(青紋の発達は普通) その後しばらく探し回ったのですが,残念でした…Kuroba005 クロツを見た環2010/05/15:対馬市厳原町安神)

仕方がないので,安神で見かけた自然です。Haehae001 Hatena002 ハエ?とガ?2010/05/15:対馬市厳原町安神)

Kaki003 Niwaze004 柿の幹とニワゼキショウ2010/05/15:対馬市厳原町安神)

さて,今日は日曜日。これから安神に出かけて見ようかな…

|

« 二人で妖しげな夜… | トップページ | ひとつひとつ… »

コメント

その発生ポイントはあまりにも海に近いですね。
いつも疑問に思っていたのですが、幼虫など塩に強いのでしょうかね?

投稿: maeda | 2010/05/17 17:43

maedaさん,おはようございます。このポイントも海のそばですが比較的内側でひどい潮風の被害には遭わないかもしれません。でも,大船越のアオノイワレンゲ食いのクロツを始め,海風ともろに向き合っている環境もあるので,maedaさんの疑問も当然ですよね。私はそれを普通に見ていたので何も思わなかったのですが… いろんな観点で見ることが大切ですね。ありがとうございました。

投稿: anbow | 2010/05/19 06:46

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 二人で妖しげな夜… | トップページ | ひとつひとつ… »