« お久しぶりです・・・!@あちぃねぇ! | トップページ | いやはや・・・ »

2005/07/21

それから,それから・・・

豆酘に行った次の日,午前中は有明山近辺でキリシマミドリを捜してみました。残念ながら遠い梢で♀の姿を1頭確認しただけでした。その時撮ったルリタとカナブン,そして午後から出かけた豆酘でのジョロウグモ コガネグモ(私たちは子供の頃ジョウラと呼んで,よくけんかさせて遊んでいました)の写真です。ruritateha

ルリタテハ(2005/07/17:対馬市厳原町権現山)

kanabun カナブン(2005/07/17:対馬市厳原町権現山)

kumo ジョロウグモ  コガネグモ(まささんより)(2005/07/17:対馬市厳原町豆酘)

|

« お久しぶりです・・・!@あちぃねぇ! | トップページ | いやはや・・・ »

コメント

あ、あんぼうさん・・・。
それはコガネグモでは・・・。

投稿: まさ | 2005/07/21 18:56

まささん,こんにちは! そうなんですか?私は幼少のみぎりから,こいつは「ジョロウグモ」と教えられてきた(yohboさんに習ったような?・・・いやいや,人のせいにはするまいするまい!)ようで,すっかり思いこんでいるんですねぇ!これは「コガネグモ」なんですね。いつも「ジョウラ」「ジョウラ」と呼んでいましたし,言葉の響きも「ジョロウ」に近いので,勝手に思いこんでいました。有り難うございました。・・・知らないと言うことは恐ろしきかな・・・

投稿: anbow | 2005/07/21 19:10

前のコメントを書いてから,「ジョロウグモ」について調べてみました。なんと,ジョロウグモは対馬で言う「朝鮮ジョウラ」でした。対馬という地域の特殊性というか,過去のいろんな出来事からというか,よく分からないのですが,とにかく対馬には「朝鮮半島」の方々を差別したいろいろな呼び方があるのは事実です。私も小さい頃から,事の善し悪しは分からないままそういった刷り込みの中で生きてきた一人です。たとえば,おいしい魚の「カワハギ」を対馬では「ロッポウ」と呼びますが,これと似たやや不味の「ウマズラハギ」を「チョウセンロッポウ」と呼んだり,同じく普通に食べる「クサビ(ベラ)」に比べて不味と言われる(本当はおいしいのですが)「キュウセン」のことを「チョウセンクサビ」と呼んだりしています。この蜘蛛の件にしても,大きくて立派な「コガネグモ」は「ジョウラ」と呼び,やせこけたような「ジョロウグモ」は「チョウセンジョウラ」と呼んでいるのです。朝鮮半島に住む皆さんには申し訳ない事実ですが,そういったことがごく普通に通っていた時代を乗り越えて,これからの関係を良くしていくことも大切なことですよね。長くなりました。反省もこめてのコメントです。

投稿: anbow | 2005/07/21 19:47

私の世代は、朝鮮人に対する蔑称はまったく耳にした事がないので、これからもっと対等な理解が広まってゆく事と思っています。そして文化というものに優劣はありませんから。(^^)

今年は竹島をめぐり、「対馬の日」などと制定されたりと、国レベルでは未だ相互の理解は難しいみたいですが、きっと良くなっていくと思います。

コガネグモからなんだか深い話になりましたね。

投稿: まさ | 2005/07/21 20:56

まささん,お早うございます。そうですね,やっぱりいろいろなところで個人レベルから気遣いすることが大切だと思いますね。近年対馬では,韓国からの観光客の方に毎日のように会うことが多くなりました。これも交流の成果だと思いますが・・・行政が目指しているほど,市民レベルでは全面的な歓迎とは思われていないのが現状です。難しいですね・・・

投稿: anbow | 2005/07/22 06:17

おはようございます。
今日は上方面を散策されますか?例の「へんてこりん」か別の「へんてこりん」を引きの強いanbowさんの力でお願いします。こっちも一応上に上がってきます。明日はまた豆酘かなぁ。

投稿: yohbo | 2005/07/23 08:02

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/111643/5075722

この記事へのトラックバック一覧です: それから,それから・・・:

« お久しぶりです・・・!@あちぃねぇ! | トップページ | いやはや・・・ »